花嫁Beautyの極意Vol.6 キズナつなぐ最愛マタニティ&ファミリーフォト【PR】|Photorait

[PR]

絶景フォトから挙式まですべて叶う!よくばり沖縄フォトウエディング特集

注目キーワード

花嫁Beautyの極意Vol.6 キズナつなぐ最愛マタニティ&ファミリーフォト【PR】

特集

花嫁Beautyの極意Vol.6 キズナつなぐ最愛マタニティ&ファミリーフォト【PR】

2018年02月15日 更新

結婚写真は一生モノの幸せな記録。「自分史上最高にキレイな写真を撮りたい」というのは、絶対にブレない花嫁共通の願い。見返して後悔しない&みんなに自慢したくなるウエディングフォトを撮影するには、実は知っておくべき“極意”があるんです。そんな花嫁たちの切実な願いに応えていく新連載がSTART!気になる衣装やビューティの磨き方はもちろん、イマドキのおしゃれフォトを撮影するための秘訣は、やっぱりプロに聞くのが正解。全国13店舗を展開する「クレールブライダルスタジオ」の現役フォトグラファーやヘアメイクさんに編集部がインタビューし、永久保存版の「花嫁Beautyの極意」を毎月お届けします♡

花嫁Beautyの極意Vol.6 キズナつなぐ最愛マタニティ&ファミリーフォト【PR】

その日その時限定。「想い」までとらえるpreciousフォト

「お腹が目立ってきたし、ドレスを着る夢はひとまず諦めようかな…」
「フォトウエディングは出産後落ち着いてからでも遅くないかも?」
ふと頭をよぎるこんな思い。妊娠中はウエディングにまつわる一切のことについ後ろ向きになってしまいがち。

でもマタニティ期間って実は、そのタイミングでしか撮れない一生ものの写真が残せるレアなチャンスなんです。 BABYの誕生を待ち望むミューズのような佇まい、愛おしそうにお腹を見守る柔らかな表情。新しい命をふんわりと包み込んだマタニティフォトには神秘的なエネルギーとオーラが満ちていて、のちのち家族で何度も見返したくなるほどprecious。写真に写り込む、未来への希望やうずうずする高揚感がミックスした「想い」はやっぱりこの時限定。

今や4人に1人が授かり婚※ で前撮りやフォトウエディング時に花嫁が妊娠しているのは全然珍しくないこと。だから「妊娠中」というステータスだけでドレス姿を泣く泣く断念しなくてもいいんです。
「せっかくだしマタニティフォトを撮ってみたい!」そんなスイッチが入ったとしても、あまり気張り過ぎなくてOK。フォトウエディングに少しプラスアルファするくらいの気軽さでマタニティを意識したカットも残してみては?
家族のキズナをつなぐマタニティフォトやファミリーフォトの素敵なアイディアを、クレールブライダルスタジオに聞きました。

※厚生労働省平成22年度発表「出生に関する統計」より

出典:結婚写真 | クレールブライダルスタジオ | フォトウェディング/前撮り/出張撮影/【東京・大阪】

マタニティstyleもナチュラルに魅せるドレス選び

クレールブライダルスタジオで用意しているほとんどのドレスが編み上げタイプ。お腹まわりや胸を体型の変化にあわせて調整できるので安心して着用でき、好みのデザインにもきっと出会えるはず。「いかにも」なマタニティドレスは避けたい、あまりお腹を強調したくないという方は、ふわりとした軽さのあるAラインやプリンセスラインがおすすめ。

和装の場合でも帯の調整が出来るので、妊娠月齢によっては妊婦さんでも着られます。ただしマタニティの和装は身体が大きく見えてしまう可能性があるので要注意。ロケーション撮影も負担がかかるので、ご希望の場合はスタジオと相談してみましょう。

出典:結婚写真 | クレールブライダルスタジオ | フォトウェディング/前撮り/出張撮影/【東京・大阪】

小ワザを効かせて!ナチュラルなBeautyポーズ

せっかくナチュラルに魅せるドレスを選んだら、「撮影ポーズ」もナチュラルに、より美しく魅せられるようにこだわりたいところ。
例えば、少し大きめのブーケを胸の前で抱え込むポーズ。ブーケは、トレンドでもある大きめなクラッチブーケなどが特におすすめ。立ちポーズにも、座りポーズにも応用できる、お腹の目立ちにくい裏ワザです。
バックスタイルを見せつつ、ほんの少し身体をねじるポーズもおすすめ。女性らしい綺麗なボディラインを写真に残すことができます。

出典:結婚写真 | クレールブライダルスタジオ | フォトウェディング/前撮り/出張撮影/【東京・大阪】

何年経っても“映える”お手軽マタニティフォトポーズ

あらかじめ特別なフォト小物を準備する必要なんてなし!フォトウエディングのついでに簡単に撮れるマタニティフォトって?いつまでも色あせず、間違いなく“映える”ポーズの作り方があるんです。


1. 2人でお腹に手を当ててわが子を見つめるポーズ

寄り添ってお腹に手を当て、しっかり目線の向きを合わせると夫婦の結束やキズナを強く感じさせる特別な1枚に。

出典:結婚写真 | クレールブライダルスタジオ | フォトウェディング/前撮り/出張撮影/【東京・大阪】


2. パパがお腹にKISS!
お腹を包みこむように手を添え、リラックスした表情で撮るのがポイント。ダイレクトにパパの愛を感じさせる仕上がりに。

出典:結婚写真 | クレールブライダルスタジオ | フォトウェディング/前撮り/出張撮影/【東京・大阪】


3. cuteなベリーペイント
ペイントをしたお腹ってインパクト大で写真映え抜群。撮影時の妊娠月齢や「HELLO BABY」「baby coming soon」など、誕生を待ち望む2人の想いを込めたメッセージを入れてみて。パパも一緒にペイントしてしまって、ペアでお腹を見せるポーズもso cute!

出典:結婚写真 | クレールブライダルスタジオ | フォトウェディング/前撮り/出張撮影/【東京・大阪】

知っておきたい、マタニティフォトで大事なコト

マタニティ期間中は何かと体調が安定しないのが当たり前。撮影中に具合が悪くなったら絶対に無理はせず、すぐにスタッフに伝えて休憩を挟みましょう。クレールブライダルスタジオでは、当日連絡でもお支度に入る前であればキャンセル料はかかりません。※一部店舗を除きます。詳しくは直接店舗へお問い合わせください。
相談をすれば、なるべく身体に負担をかけないお座りポーズを多めにするなど体調の様子見をしながらコントロールしてくれます。マタニティフォトは母体への気遣いが最優先事項。撮影前も撮影中も頑張りすぎずリラックスして臨みましょう。

出典:結婚写真 | クレールブライダルスタジオ | フォトウェディング/前撮り/出張撮影/【東京・大阪】

この記事についたキーワード

あなたにおすすめの記事

FOLLOW US!公式SNSでPhotoraitのおすすめ情報を配信中!

[PR]Photoraitのおすすめスタジオ

ページトップへ