100円ショップの材料で可愛いロゼットを実際に作ってみた|Photorait

[PR]

絶景フォトから挙式まですべて叶う!よくばり沖縄フォトウエディング特集

注目キーワード

100円ショップの材料で可愛いロゼットを実際に作ってみた

おすすめ

100円ショップの材料で可愛いロゼットを実際に作ってみた

2015年12月14日 更新

みなさん、ロゼットってご存知ですか? リボンやレースを使って作られた勲章のことで、最近ではウエディンググッズとして少しずつ人気が出てきているアイテム。 作り方をなかなかイメージできない印象がありますが、100円ショップで購入できるあるモノを使えば簡単に手作りできてしまうんです。 フォトウエディングや結婚式のアイテムにいかがですか?

100円ショップの材料で可愛いロゼットを実際に作ってみた

[目次]
▼ロゼットとは?
▼何が必要?100円ショップのアイテムで簡単手作りロゼット
▼ロゼット作りで一番大切なところ。プリーツ部分を作る
▼もうすぐ完成!土台を仕上げましょう。
▼100円ショップのアイテムですぐに完成!

ロゼットとは?

最近の結婚式の手作りアイテムで人気な「ロゼット」。
勲章のような形をしたロゼットの中央に、ゲストの名前などを書いて当日配る演出がトレンド。

何が必要?100円ショップのアイテムで簡単手作りロゼット

材料は下記の通り。

(1) リボン…300円程度(リボンによって異なる)
プリーツ部分に使うもの:50cm
飾り部分に使うもの:30cm

(2)「切って使える仕切り板」…108円
高さ4cmのもの

(3) メッセージカード…150円
白い厚紙や、キレイな段ボールがあれば代用可

(4) シール…150円
お好みで用意して下さい

その他、はさみと木工用ボンド、白い糸と針をご用意ください。

ロゼット作りで一番大切なところ。プリーツ部分を作る

ロゼット作りの最大のポイントは、プリーツ部分を綺麗に作ること。この部分を100円ショップで購入できる仕切り板で簡単に解決することができます。 まず、仕切り板を2枚、少しずらして重ね、写真のようにリボンを通していきます。

13~15個のプリーツを作ります。

プリーツを仕切り板から少しずつずらしながら、リボンの際を縫っていきます。

端まで縫えたら仕切り板から外し、端と端を重ねて円形に整えます。仕切り板から取ったときはこんな感じ。もうロゼットのかたちが見えてきました!

  • 1
  • 2
この記事についたキーワード

あなたにおすすめの記事

FOLLOW US!公式SNSでPhotoraitのおすすめ情報を配信中!

[PR]Photoraitのおすすめスタジオ

ページトップへ