究極の自分ご褒美!話題の“ソロウエディング”大解剖|Photorait

[PR]

Free Style

注目キーワード

究極の自分ご褒美!話題の“ソロウエディング”大解剖

Photorait編集部

究極の自分ご褒美!話題の“ソロウエディング”大解剖

2017年09月20日 更新

「ソロウエディングって何?」 メディアにも度々登場し、じわじわとその認知度を広げている「ソロウエディング」。この聞きなれないワード、実は「相手がいなくても、一人だけでウエディングドレスを着て写真を撮影するサービス」のこと。 一体誰がどんな理由でやるの?料金は幾らぐらい?どんな写真が撮れるの?「究極の自分ご褒美」とウワサの、気になるソロウエディングの秘密をPhotorait編集部が徹底解剖しちゃいます。

究極の自分ご褒美!話題の“ソロウエディング”大解剖

■みんながソロウエディングを撮る理由

世代問わず、次第に人気が高まっているソロウエディング。調べてみると、未婚・既婚問わず女性たちの熱いニーズにぴたっとハマる理想的なサービスなんです。編集部が思う、ソロウエディングのメリットをそれぞれまとめてみました。


【未婚でのソロウエディングのメリット】
・今のところ結婚の予定はないけれど、綺麗なうちにウエディングドレスを着て記念に写真を残したい。
・親孝行の一環で、両親に花嫁写真を見せてあげたい。
・たった1日だけでもチヤホヤされてお姫様気分にひたれるなんて楽しそう。
・誰に見せるでもなく、ただ自己満足のために好きなだけ写真を撮ってみたい。


【既婚(あり婚)でのソロウエディングのメリット】
・式を挙げたのがだいぶ前なので、ドレスもかなり古いデザイン。今流行りのドレスを着てみたい。
・結婚式で着たのはウエディングドレスだけ。和装の写真も撮ってみたい。
・結婚式の写真うつりに全然満足していないから、改めてもう一度撮りたい。
・年齢を重ねた今の自分の姿で記念写真を残したい。
・子育て中で自分磨きはすっかりおろそか。たまには非日常にどっぷり浸かって綺麗な自分に変身してみたい。

■意外と安い?ソロウエディング料金の相場


実際どれくらいの金額で叶うの?ソロウエディングのプラン料金の平均は約7万円(2017年9月時点Photorait公開中プラン金額平均より)。もちろん、写真のデータ数や衣装の種類、スタジオ撮影かロケーション撮影かによって料金は大きく変わって来ます。
ミニマムでは1万円前後~の費用で叶えられるプランを出しているスタジオもあります。
ちょっと頑張れば手が届くくらいのプチ贅沢。自分が本当に満足できる一生ものの写真が残せるとしたら、意外と安いかも?

■ソロウエディングおすすめの撮り方

ソロウエディングは自分がセンター!自分が着たい衣装を着て、自分のための写真が撮れるのがソロウエディング。撮影するポーズやロケーションだって思いきりワガママでOKなんです。

◆憧れのドレスを際立たせるポーズ

出典:74722|アンシャンテ横浜店|Photorait

出典:74748|アンシャンテ横浜店|Photorait

最大限の綺麗を引き出してくれる、憧れがいっぱい詰まった美的ドレス。ディテールまでしっかり写真に残してみましょう。裾を広げて座ったり、映画のヒロインのように思いきって寝転んでみたり、「実はこんなポーズに挑戦してみたかった!」が叶えられるのもソロウエディングの魅力。

◆フォトジェニックな場所で自由気ままに

出典:78350|アトリエ木下 元町店|Photorait

写真映え抜群のお気に入りのスポットで、モデル気分で自由にポージング。一人だと意外とかしこまらず、気兼ねなく伸び伸びと自分らしさを表現できるはず。

◆女性らしさ全開のポーズ

出典:67105|阿部写真館 大阪本町 靭公園前|Photorait

身をかがめてシューズを履くなど、女性らしいデコルテやしなやかな手元が強調されるポーズもおすすめです。写真を見返した時、自分の中に眠っていた未知の美しさにドキッとするかもしれません。

  • 1
  • 2
この記事についたキーワード

あなたにおすすめの記事

FOLLOW US!公式SNSでPhotoraitのおすすめ情報を配信中!

[PR]Photoraitのおすすめスタジオ

ページトップへ