前撮りした方が良い4つの理由|Photorait

フォトウエディングあるあるお悩み解決講座

Special Recommend

特集

ガイド

Photorait編集部

おすすめ

注目キーワード

ガイド

前撮りした方が良い4つの理由 2016.08.11 更新

前撮りした方が良い4つの理由

これから結婚式をする方々の中には、「前撮り」をしようか迷っている方も多いのではありませんか?そもそも「前撮り」では何が出来るのか、結婚式当日の写真撮影とは何が違うのでしょう? もちろん結婚式当日の写真だけでも素敵な思い出を残すことはできます。でも実は前撮りだからこそ楽しめることもたくさんあるんです。そこで、前撮りを絶対おすすめする4つの理由をお伝えします。

[目次]
▼「前撮り」を行うメリットとは?
▼結婚式準備に最適!結婚式当日に飾れる&演出に使える
▼美しい姿になれる日だから、楽しみたい衣装を思いっきり選びたい
▼結婚式当日は意外と時間がないもの。大切な家族やペットとの写真をゆっくり撮れる!
▼ゲストの方に紹介を兼ねて。 2人の思い出の場所で撮影できる!
▼「前撮り」を行う時期は?
▼「前撮り」衣装は何が選ばれているの?
▼「前撮り」の費用は?
▼前撮りで結婚式をもっと楽しく
▼前撮り写真を撮影するなら

「前撮り」を行うメリットとは?

結婚式当日の撮影はその日ならではの幸せな空気感やゲストと共に撮影が出来るメリットもありますが、当日は想像するよりも忙しく、ゆっくり写真撮影をする時間を確保するのは難しいものです。
プロのカメラマンに依頼をしていれば、挙式・披露宴を通じて多くの写真を撮ってくれますが、どのような写真が撮れているか確認しながら撮影をするのは難しいケースがほとんどです。

イメージ通りのウエディングフォトを残したいなら、前撮りフォトがおすすめ。
ゆっくり時間が取れる他にもたくさんのメリットがあるので、迷っている方は参考にしてくださいね。

その1)結婚式準備に最適!結婚式当日に飾れる&演出に使える

結婚式よりも前に撮影をすることで、撮影したお写真やデータを当日飾ったり、演出に使ったりすることができます。

(1) ウェルカムボード
結婚式でゲストをお迎えするウェルカムボードに。

(2) 招待状
結婚式にお迎えする招待状にお2人の美しい姿をお披露目して。

(3) 披露宴の演出ムービー
プロフィールムービーやオープニングムービーに。

その2)美しい姿になれる日だから、楽しみたい衣装を思いっきり選びたい

前撮りなら、衣装を思う存分楽しめる! 紅葉のシーズンに合わせて和装で前撮りするのもよし、夏の海辺で私服フォトを楽しむのもよし。
また、結婚式ではなかなかチャレンジしにくいミニ丈のウエディングドレスを着たり、ドレスにスニーカーやビーチサンダルを合わせるのも楽しい!
2人だけで楽しめるからこそ、2人だけの楽しみ方を探してみて。

その3)結婚式当日は意外と時間がないもの。大切な家族やペットとの写真をゆっくり撮れる!

結婚式当日は何かと忙しく、実は一番大切な家族との写真撮影の時間はそんなに多くないのです。でも思い出はたくさん残しておきたい。そんな方におすすめ!
時間に余裕をもって、大切な人との思い出をたくさん残せます。

特に、一緒に結婚式に参加できないペットとの撮影をされる方も多いみたい。ペットも大事な家族、2人の幸せな姿を見せてあげて。

その4)ゲストの方に紹介を兼ねて。 2人の思い出の場所で撮影できる!

撮影場所が自由なのがフォトウエディングの特徴。2人の思い出の場所、2人が初めて出会った場所で写真を撮影してそれを結婚式の演出に取り入れれば、2人の思い出をゲスト全員に共有できる。
学校や教習所、バイト先や職場などに撮影に行ってみてはいかが?

☆関連記事
フォトウエディングっていくらかかるの?
これは使える!和装の前撮り人気ポーズ集

この記事についたキーワード

フォトウエディングに関する他の情報

SPECIAL ALBUM TOPへ
ページトップへ