【大阪編】和装の結婚写真ならロケーションにもこだわりを!|Photorait

Free Style

Special Recommend

特集

ガイド

Photorait編集部

おすすめ

注目キーワード

特集

【大阪編】和装の結婚写真ならロケーションにもこだわりを! 2016.08.24 更新

【大阪編】和装の結婚写真ならロケーションにもこだわりを!

食い倒れの街大阪には、歴史のある建造物や美しい場所、また有名な観光地など、結婚写真の撮影におすすめのスポットがたくさんあります。その中から和装の新郎新婦にぴったりなロケーションをご紹介。思い出に残る結婚写真に仕上がるのはもちろん、撮影をするときも楽しめるスポットが多いので、ぜひ参考にしてくださいね。

和装の2人に似合うのはやっぱりお城!大阪城周辺での撮影

和装の結婚写真を撮るときにぴったりな場所は、やはり歴史のある建造物の周辺ではないでしょうか。立派なお城でありながら、どこか親近感のわく大阪城は、2人の緊張感を程よくほぐしながらも、その格式の高さに背筋がピンと伸びます。

大阪城のすぐ前で迫力たっぷりの写真を撮ったり、お城から少し離れ緑や季節の花をたくさん入れて優しい雰囲気の写真に仕上げたり、同じ場所でもさまざまな結婚写真が撮れるのも魅力です。

満開の桜が和装の美しさを引き立ててうっとりする写真に

大阪城公園をはじめ、毛馬桜之宮公園や大仙公園など、大阪には桜の名所がたくさんあります。大きく咲き乱れる桜の前で撮った和装の結婚写真は、2人の一生の思い出になるだけでなく、友人や家族に自慢したくなる1枚になるでしょう。

写真のように、桜の花を見つめる新郎新婦を後ろから撮ってもらうのもおすすめ。2人の仲の良さが伝わる写真に仕上がります。花嫁の髪飾りと着物の柄、桜の色がグラデーションになって、うっとりするほど美しい結婚写真になります。

真っ赤な紅葉の中での和装も素敵!

大阪には桜の名所と同様に紅葉の名所もたくさんあります。箕面公園や万博記念公園、摂津峡公園など、紅葉の時期の観光スポットとして人気のある場所は、和装の結婚写真のロケーションにもぴったりです。

真っ赤な紅葉が2人の気持ちを盛り上げて最高の1枚が撮れそう。華やかだけど厳かな雰囲気が漂う和装と紅葉の相性は抜群で、とっても美しい写真に仕上がります。存在感のある紅葉は、写真に収める分量を変えるだけで、雰囲気の違った写真になるので楽しいですよ。

大阪らしさたっぷりの写真を撮るなら通天閣

大阪の象徴とも言える通天閣は、浪速っぽさが満載の楽しい場所。いつもは美しいロケーションの中で行うことが多い結婚写真の撮影ですが、ときにはこんな場所での撮影もおすすめです。にぎやかな街並みに、色とりどりの着物の柄が意外とマッチして、撮るときだけでなく、あとで見ても楽しめる写真に仕上がること間違いありません。

和装で通天閣の展望台に上ったり、串カツを食べたりする写真を撮るのも思い出に残るでしょう。思いっきり笑顔になれる写真撮影ができそうです。

和装が意外と似合う!?道頓堀周辺

見れば一目で大阪だとわかる写真が撮れるのが道頓堀の周辺です。かに道楽の大きな動くかにの看板や、有名なグリコの看板などをバックにして撮った結婚写真はとても楽しくて、友だちや家族からの評判が良さそう。

カラフルで元気な大阪の街並みに負けないくらい、とびきりの笑顔で2人の幸せをアピールしましょう。和装と道頓堀の組み合わせは意外と似合います。

大阪で結婚写真を撮るなら、ただきれいなだけではなく、おもしろさやにぎやかさもプラスしたい。そんな人にぴったりなロケーションを集めました。ページをめくるたびに全く違った2人に出会える結婚写真は、いつまでも2人の宝物であり続けるでしょう。

  • 1
  • ライターネーム:ゲストライター

この記事についたキーワード

フォトウエディングに関する他の情報

SPECIAL ALBUM TOPへ
ページトップへ