可愛すぎる!韓国のウエディングフォト(ロケーション編)|Photorait

Free Style

Special Recommend

特集

ガイド

Photorait編集部

おすすめ

注目キーワード

Photorait編集部

可愛すぎる!韓国のウエディングフォト(ロケーション編) 2015.12.15 更新

可愛すぎる!韓国のウエディングフォト(ロケーション編)

可愛すぎると話題の韓国のウエディングフォト。スタジオも素敵ですが、やっぱりロケーション撮影も気になります。 歴史的な建物、ソウル市街、自然あふれる公園。日本と同じくさまざまな場所でオリジナルなフォトを撮影できるのが魅力的。 日本と似ている風景もあれば、韓国ならではの雰囲気が広がる街並みも。 海外の結婚式では前撮り写真をポスターにして飾ったり、アルバムにしてゲストにお披露目したりするのが一般的。思わずたくさんの人に見てもらいたくなってしまうのも 納得のロケーションフォトを集めてきました。

[INDEX]
▼国境を越えてもやはり人気!自然光差し込むガーデンフォト
▼全てを可愛くデコレーション。 可愛い車と一緒のウエディングフォト
▼お友達を呼んで、みんなで作り上げるウエディングフォト
▼花嫁1人で、まるでモデルのようなフォトウエディング
▼自転車を使ったほのぼのとしたロケーションフォト
▼芸術的にきまるシルエットでつくるウェディングフォト
▼バルコニーから撮影したウェディングフォト
▼童話のお姫様になった気分で撮るウェディングフォト
▼指文字をつくるロケーションフォト
▼ガーランドを使った森の中のウェディングフォト
▼日本で韓国のような雰囲気の写真撮影をするなら

国境を越えてもやはり人気!自然光差し込むガーデンフォト

国境を越えても変わらず人気なのが、自然光があたたいガーデンフォト。ガーデンの緑とウエディングドレスの白のコントラストが心地よく感じられるのは、 日本も韓国も変わらないようです。
ガーデンの緑こそロケーション撮影ならではのアイテム。ウエディングドレスは柔らかなシフォンの素材をあわせてみて。

全てを可愛くデコレーション。 可愛い車と一緒のウエディングフォト

日本ではあまりウエディングと車に関連はありませんが、海外では車もウエディングアイテム。 新郎新婦の幸せを妬んで悪魔が寄ってくるとの言い伝えがあり、結婚式や新婚旅行に向かう車の後ろにたくさん空き缶をつけることで 悪魔を寄せ付けなくする意味が込められているそうです。 鮮やかなカラーの車も空き缶やお花を飾り付ければ素敵なフォトウエディングアイテムに早変わり。

お友達を呼んで、みんなで作り上げるウエディングフォト

韓国でもブライズメイドやアッシャーの文化が流行っており、前撮りも大勢で撮影する方も多いみたい。お友達と一緒に撮影すれば、 思い出が残るだけでなく、撮影している時間も格段に楽しくなります。
もし日本から撮影しに行く場合は、お友達と一緒に撮影するのは難しいかもしれませんが、韓国のウエディングフォトを参考にしながら、 日本のフォトグラファーにリクエストしてみても良いかも。

花嫁1人で、まるでモデルのようなフォトウエディング

花嫁1人のカットも撮影OK。まるでモデルや女優になったかのように美しいカットが撮れるはず。

自転車を使ったほのぼのとしたロケーションフォト

韓国では自転車を使ったロケーションフォトに人気が集まっていることをご存知でしょうか。新郎が運転する自転車の後部座席に新婦が乗って撮影するスタイルが一般的ですが、新婦が後ろを向いて乗ったり、あえて遠方から撮影するスタイルも人気があり撮影を楽しむことができます。野原や森林など自然がいっぱいのスポットで撮影するとほのぼの感が出て、仲睦ましい雰囲気を出すことができますよ。ちょっとレトロタイプの自転車を選ぶとおしゃれです。

この記事についたキーワード

フォトウエディングに関する他の情報

SPECIAL ALBUM TOPへ
ページトップへ