知らなきゃ損!結婚祝い金や結婚後に受けられるお得なサービス|Photorait

[PR]

絶景フォトから挙式まですべて叶う!よくばり沖縄フォトウエディング特集

注目キーワード

知らなきゃ損!結婚祝い金や結婚後に受けられるお得なサービス

ガイド

知らなきゃ損!結婚祝い金や結婚後に受けられるお得なサービス

2016年02月24日 更新

結婚をすると、実はお祝い金をもらえる可能性があることを知っていましたか? 知らなきゃ損するお祝い金の種類や、入籍後だけ受けられるお得なサービスをご紹介します。

知らなきゃ損!結婚祝い金や結婚後に受けられるお得なサービス

結婚祝い金って知ってますか?

結婚をした時に、両親やお友達にもらうご祝儀・お祝いではなく、自治体や企業からもらえる結婚祝い金というものがあることを知っていますか?

自分がもらえるお祝い金を知って、申請せずに過ごしてしまうことのないよう、賢く受け取りたいですね。

勤めている会社に慶弔見舞金の制度がある場合

もし正社員で働いているのであれば、勤めている企業に「慶弔見舞金」という制度があるかを確認してみましょう。
慶弔見舞金とは、結婚した時や出産したとき、不幸なことがあったときに支払われるお金のことで、企業によって有無や相場は異なります。

約9割の会社に慶弔見舞金の制度はあるため、結婚祝い金がもらえる可能性は高いですし、さらに共働きであれば夫婦ともに受け取ることが可能です。

お祝い金の相場は1〜3万円ですので、ぜひ受け取っておきたいですね。

加入している年金基金に結婚祝い金の制度がある場合

企業だけでなく、年金基金などに加入していると、もらえるお金もあります。
こちらも企業から受け取れる慶弔見舞金と同様の相場で、多くの機関が制度を設けています。

自分が毎月支払っている年金や保険など、加入している機関の慶弔見舞金制度をもう一度見直してみましょう。
多くの場合は、結婚のときでなく出産のときにもお祝い金を受け取れますので、合わせて確認しておくとスムーズです。

ハネムーンも入籍後一定期間なら割引や特典が!

ハネムーンのプランも、よく見てみると、入籍後一定期間はシャンパンのサービスがついたり、料金が割引になったりとお得になるケースが。
特典が高ければ高いほど、入籍後の期間が短かったり入籍日を証明するものが必要になったりしますが、調べておいて損はありませんよ。

結婚後に受けられるお得なサービスはいろいろ!

お祝い金を受け取るだけでなく、入籍後はさまざまな割引サービスを受けることができます。
賢くそのサービスを利用して、新婚生活をスマートに過ごしてみてはいかがでしょうか?

とにかく事前の下調べを。

結婚祝い金も、入籍後のサービスも、どちらも入籍後一定期間のみの特典。
一定期間を過ぎるとサービスを受けられなくなってしまうので、入籍前後にしっかりと調べておきましょう。

  • 1

本記事は、2016年02月24日公開時点の情報です。
情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

この記事を書いたライター

Photorait編集部

Photoraitの運営チームが、さまざまな情報をお伝えしていきます。

この記事についたキーワード

あなたにおすすめの記事

FOLLOW US!公式SNSでPhotoraitのおすすめ情報を配信中!

[PR]Photoraitのおすすめスタジオ

ページトップへ