【Photorait独占インタビュー】"ラヴソング・プリンセス"シェネル×フォトウエディング|Photorait

[PR]

Free Style

注目キーワード

【Photorait独占インタビュー】"ラヴソング・プリンセス"シェネル×フォトウエディング

Photorait編集部

【Photorait独占インタビュー】"ラヴソング・プリンセス"シェネル×フォトウエディング

2017年06月14日 更新

「ベイビー・アイラブユー」や「Happiness」など、結婚式ソングを数々世に送り出してきた歌姫・シェネルとPhotoraitがコラボ!! 6月14日発売のニューアルバム『Destiny』に収録されている楽曲「君がいれば」に乗せて、Photorait公式インスタグラムに投稿されているウエディング写真の中より厳選した24枚がムービーになりました! シェネルにとって、理想のフォトウエディングのシチュエーションとは?フォトウエディングへの思いなど、教えていただきました!

【Photorait独占インタビュー】"ラヴソング・プリンセス"シェネル×フォトウエディング

最新ラヴソング「君がいれば」

―――ミュージックビデオを見た感想を教えてください!

シェネル:とっても可愛らしいムービー!日本らしい「可愛い」がつまったムービーだと思うの。
日本では「ウエディング」をとても記念としていて、大切な思い出として残しておく文化があると思うから、そんな思い出が集約されたこのムービーは見る人をとっても幸せな気持ちにさせてくれると思うわ。

―――ムービーの中で気に入ったフォトは?

シェネル:私は凝ったものやアート志向の強いものが好きだから、ウエディングドレスがふわっと風に舞って広がっている一枚が印象的!
あとは赤い着物のフォトも、日本らしくてとってもキュート!

シェネル×Photorait - 君がいれば (Lyric Video)

出典:http://www.youtube.com

「フォトウエディングはお姫様になれる素晴らしい口実」

―――フォトウエディングについてどう思う?

シェネル:日本に限らず、ウエディングの写真を記念に残したいという思いはどこの国にもあると思うの。特に花嫁はそうよね。アメリカでもそうだけど、「綺麗な花嫁姿を素敵な写真に残したい」という思いは誰でも持つはず。
でも日本の印象として感じるのは、日本の男性もそういったウエディングフォトに対して積極的だということ。アメリカの男性よりもね。女性につきあってくれて、一緒に楽しんでくれる印象があって、協力的でとっても素敵だと思うわ。

そして女性は誰でも、「お姫様になりたい」という願望を持っていると思うの。
だからフォトウエディングとして、例えば結婚10周年目にウエディングドレスを着て写真を撮るっていうのは、「もう一度お姫様になれる」素晴らしい口実にもなっているんだとも感じたわ。

すごくいい記念にもなるし、感動が生まれるセレモニーだと思うの。

”ラヴソング・プリンセス”シェネルにとって”理想のウエディング”とは

―――もしフォトウエディングをするならどんなシチュエーションで撮りたい?

シェネル:衣裳はセクシーな、背中の大きく開いたドレスがいいわね。
それと、結婚式をヨットの上で挙げたいってずっと思ってたの。
だからヨットの上で、日が暮れていく中、夕陽をバックにしてウエディングフォトを撮ってみたいわ!
イタリアにあるポルトフィーノが、理想的なロケーションね。

―――「君がいれば」は結婚式のどんなシーンで使ってもらいたい?

シェネル:結婚式で誓いのキスの後、二人でバージンロードを歩き出すときかな。
みんなの温かい拍手に包まれながら曲が始まったら、最高に感動的なシーンになると思うわ!

"デビュー10周年"という節目を迎えたシェネルさん。
フォトウエディングについて、温かいコメントを沢山残してくださいました。
シェネルさんの力強く、愛に溢れた歌声は、今後もより多くの結婚式シーンを彩ってくれることでしょう。
シェネルさん、ありがとうございました!!

シェネル プロフィール

洋楽アーティストとして2007年に世界デビュー。2011年、TEEの名曲を英語詞でカバーした「ベイビー・アイラブユー」で大ブレイクし、翌年には映画『BRAVE HEARTS 海猿』の主題歌「ビリーヴ」が大ヒット。
ドラマの主題歌として大ヒットした「Happiness」しかり、ウェディングソングと言えばシェネルであり、結婚式で最も人気の曲・アーティストを決定する「ISUMブライダルミュージックアワード2014」を受賞。
また、2017年2月に株式会社ウエディングパークが実施した『「結婚式/ウエディングパーティーで使う曲」に関するアンケート(※1)』の結果でも、複数の曲がランクインとなった。

2017年、TBS系 金曜ドラマ『リバース』の主題歌「Destiny」を収録した、待望のニューアルバム『Destiny』を6月14日にリリース。洋楽と邦楽の境界を超えて活躍するワン&オンリーなアーティスト“シェネル”今年の動きから目が離せない。

【NEW ALBUM『Destiny』リリース情報】
アルバム『Destiny』2017年6月14日(水)発売
★「君がいれば」収録!
★TBS系 金曜ドラマ『リバース』主題歌「Destiny」収録!
2,700円(税込) UICV-1084
 
iTunesStore→ http://po.st/destinyalit
レコチョク→http://po.st/destinyalreco



※1:2017年2月実施。

『「結婚式/ウエディングパーティーで使う曲」に関するアンケート調査』で人気を集めた楽曲は、現在Apple Music 、Spotifyの「ウエディングパーク Presentsウエディングソング特集」でまとめて聞いていただくことが可能です。
Apple Music:http://smarturl.it/wedding614ap
Spotify:http://smarturl.it/wedding614sp

Photoraitインスタグラムキャンペーン中!


「#運命の一枚」インスタグラムキャンペーン実施中!!
Photorait公式インスタグラムでは、卒花嫁さま、プレ花嫁さまのフォトウエディングや前撮り・後撮りでの「撮ってよかった!」と思う「運命の一枚」を大募集いたします!
見たら「きっとフォトウエディングがしたくなる」ような素敵な一枚をシェアしてくださった方には、Photoraitより豪華プレゼントを差し上げます。
詳しくはこちら

  • 1

本記事は、2017年06月14日公開時点の情報です。
情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

この記事を書いたライター

Photorait編集部

Photoraitの運営チームが、さまざまな情報をお伝えしていきます。

この記事についたキーワード

あなたにおすすめの記事

FOLLOW US!公式SNSでPhotoraitのおすすめ情報を配信中!

[PR]Photoraitのおすすめスタジオ

ページトップへ