フォトウエディングの決め手が見つかるクチコミサイト

ONESTYLE 横浜

ONESTYLE 横浜

ワンスタイルヨコハマ

4.5

0078-6009-6801通話無料
資料請求・お問い合わせ

結婚式の衣装「白無垢」の歴史とは?

公開日:2022年7月28日(木)

こんにちは♪ONESTYLE横浜店です!


婚礼衣装の白無垢にはそもそもどういった意味合いがあるのでしょうか? 

今回は、白無垢の歴史や由来についてご説明いたします*


結婚式の衣装「白無垢」の歴史とは?

白無垢には、結婚をきっかけに新しく生まれ変わるという意味があります。

かつては、武家に生まれた娘としての役割を終え、婚家の嫁として新たに生まれ変わったことの象徴として白無垢を身につけていたのです。

白は何色にでも染まる色なので、これから婚家の色に染まっていくという意味合いも込められていました。

結婚式の衣装「白無垢」の歴史とは?

結婚式で身につける白無垢は、和装の婚礼衣装の中でも最も格式の高い正礼装とされています。

白無垢とは、長襦袢を身につけたあとに掛下をつけて帯をしめ、その上に白い打掛けを羽織るというスタイルです。
白無垢は白一色のものがほとんどですが、近年では刺繍に色を使ったスタイリッシュな白無垢も増えてきました。

結婚式の衣装「白無垢」の歴史とは?

白無垢には邪気を払う意味や、新しく生まれ変わるという意味があります。
真っ白な白無垢は、新たなスタートのきっかけである結婚式にふさわしい衣装といえるでしょう。


結婚式の衣装「白無垢」の歴史とは?

これから結婚式を迎える方や衣装を身につけてフォトウェディングをしようと考えている方は、美しい白無垢を選んでみてはいかがでしょうか*

Entry最新の記事

記事一覧に戻る

ONESTYLE 横浜のこだわりポイント

[PR]Photoraitのおすすめスタジオ

こちらのスタジオをチェックした人におすすめのスタジオ

資料請求
オンライン/来店相談
撮影日の
空き確認
お問い合わせ
ページトップへ