フォトウエディングの決め手が見つかるクチコミサイト

Tim Tim Photo Studio 沖縄

Tim Tim Photo Studio 沖縄

チンチンフォトスタジオオキナワ

4.9

0078-6009-6495通話無料

指名可能このスタジオはフォトグラファーの指名が可能です。空き状況はお気軽にお問い合わせ下さい。

才王
得意なイメージ
アーティスティック
撮影組数
10000組
1994年
フォトグラファーとしてデビュー
2008年
環太平洋アジア写真コンテストにて優勝
2013年
出版業にて著者を務める(PENTAX・Canon・OLYMPUS・FUJIFILM・玄光社)etc
2017年
Redbullイリューム世界最大のストリートフォト写真展にてスピーカーを務める
2017年
WBC(ワールドフォトカップ)日本代表ファイナリスト

決めて撮影するのではなく、その場、その時、その瞬間をまとめるのがカメラマンだと考えています。

WPC(ワールドフォトカップ)日本代表を努め、RedbullイリュームスピーカやPUMA,G−SHOCKなどのカメラマンを務め、アートワークでは世界のアートショーに作品を出品、3度の飯より写真が好きなカメラマンです♫Weddingでは沖縄を中心とした活動を基本とし、日本全国、世界へも依頼があれば出向いて撮影を受けています。私が一番大切にしているのは、撮影前の打合せです。よろしくお願い致します

フォトグラファー(日本語、中国語)

サイオウ才王

主な撮影エリア現在沖縄に拠点を置き、沖縄の大自然を背景に写真を撮影、特に亜熱帯である沖縄は写真を撮影するための環境が整っていて、写真に最高のエッセンスを入れてくれる。例えば、夕暮れ時のスコールや、真っ赤に燃えるようなサンセット、今にも降ってきそうなぐらいの星空、ジャングル、コバルトブルーの海、言えばキリのないぐらいの環境がココにはあります。日本全国を使ったロケプラン、海外で撮影するロケプランもおすすめです。

おすすめの撮影ロケーション沖縄には、北部、中部、南部と大きく分けて撮影エリアが分かれます、特に北部は西、東と表情がを変え、私達を楽しませてくれるエリアです。中部での撮影は、イルミネーションや近代的な建物、おしゃれなカフェなどが点在していて、インスタばえを考えると、外せないエリアかもしれません。南部にはまだあまりロケに使われていないロケ地が沢山点在していて、ひとと違うものを望まえる方は、あえて南部のロケを選ぶも良しです

UPを撮影するように心がけています、2ショットは当然撮影しますが、最近はあえてピンの撮影に力を入れています。なぜなら、今日が一番若く、そして自身で知らない表情を残してあげたいと思う気持ちからです。

PICKUP PHOTO

UPを撮影するように心がけています、2ショットは当然撮影しますが、最近はあえてピンの撮影に力を入れています。なぜなら、今日が一番若く、そして自身で知らない表情を残してあげたいと思う気持ちからです。

PICKUP PHOTO

雨写真は雨のあるときにしか撮影出来ません。当たり前のことですが、雨を嫌うのではなく、受け入れた上で作品にする、そんな余裕があっても素敵だと考えています。

雨写真は雨のあるときにしか撮影出来ません。当たり前のことですが、雨を嫌うのではなく、受け入れた上で作品にする、そんな余裕があっても素敵だと考えています。

才王の作品

PORTFOLIO

  • 才王の作品
  • 才王の作品
  • 才王の作品
  • 才王の作品
  • 才王の作品
  • 才王の作品

もっと見る

才王の撮影レポート

EXPERIENCE REPORT

Tim Tim Photo Studio 沖縄のフォトグラファー

OTHER PHOTOGRAPHER

このスタジオが気になったら、実際にプランを見てみよう!おすすめのプラン

[PR]Photoraitのおすすめスタジオ

こちらのスタジオをチェックした人におすすめのスタジオ

相談予約する
来店・オンライン
撮影日の空き
を確認する
料金プラン
を見る
資料請求する
ページトップへ