おしゃれに手作りしたい♪ウェルカムボードデザイン5選|Photorait

フォトウエディングあるあるお悩み解決講座

Special Recommend

特集

ガイド

Photorait編集部

おすすめ

注目キーワード

おすすめ

おしゃれに手作りしたい♪ウェルカムボードデザイン5選 2015.12.14 更新

おしゃれに手作りしたい♪ウェルカムボードデザイン5選

ウェルカムボードといっても形式は様々です。 市販のモノもたくさんありますが、ここはやっぱり手作りをして、特別な日を印象づける、 お洒落で個性あるものを飾りたいですよね! 特段、手がこんでいる必要はありません。 一番大切なのは、その日来場してくださるお客さまへの感謝の気持ちです。 こころをこめて作ることで、きっと好感のもてる特別なウェディングボードができあがるはずです。

[目次]
▼パリのカフェ気分で今日という日を素敵に演出
▼花言葉があるとするなら、「永遠」 ドライフラワーで枯れることのない愛を表現
▼もはやボードと呼べないウェルカムボード。本格的な手作りが得意な方に!
▼ミニマムがやっぱりお洒落! 洗練された雰囲気で大人っぽさを前面に!
▼特別な日だって自然体でいたい。ナチュラルな質感が洗練されたお洒落さを演出
▼手作りのボードでハッピーオーラを持続させよう!

パリのカフェ気分で今日という日を素敵に演出

パリのカフェを気取って、黒板に「今日のスペシャルメニュー」を書くように、 ウェルカムボードを作ってみてはどうでしょうか。
ちょっと手間がかかりそうですが、とってもお洒落なのにコストがかからないので、とってもオススメです。

花言葉があるとするなら、「永遠」 ドライフラワーで枯れることのない愛を表現

シンプルなメッセージ(これは手書きでも印刷でも構いません)のまわりに たくさんのドライフラワーを飾るのも素敵です。
生花も良いのですが、ウェルカムボードには、そのままずっと形を変えることのない、ドライフラワーで永遠の愛を表現してみてはいかがでしょうか。

ドライフラワー作りが趣味の方にとっては、日ごろの努力を発揮できる絶好のチャンス。
初心者様もぜひ、これをキッカケにトライしてみてください!

もはやボードと呼べないウェルカムボード。本格的な手作りが得意な方に!

ボードというと平面的なものを想像しがちですが、奥行きのある立体的なものも、 独特の世界観を表現できるのでおすすめです。
たとえば手作りしたぬいぐるみや、近頃流行している羊毛フェルトを使った新郎新婦を、 夢のような空間のなかに配置するなど。

さらっと情報だけ伝えるのでなく、来場者が思わず見入ってしまうようなものができたら素敵ですね。

ミニマムがやっぱりお洒落! 洗練された雰囲気で大人っぽさを前面に!

余計な装飾を省いた、ミニマムで大人っぽい雰囲気のボードも素敵ですね。
ほんの少しのお花や、グリーンだけを上手にあしらうなど、落ち着いた印象に仕上げることで、 シンプルなライフスタイルが好みの二人を象徴するような、とってもシックなボードに仕上がります。

コストもかからず、手間も少ないので、とてもおすすめです。

特別な日だって自然体でいたい。ナチュラルな質感が洗練されたお洒落さを演出

洗練されたナチュラル路線のボードもとても好感がもてます。
モダンできらびやかなのも良いのですが、シャビーな木製のボードや、 いかにも手書き風な書体で書かれたメッセージは、あたたかみがあり、 やがて作られる幸せな家庭を象徴するかのようですね。

このようなシンプルなものこそ、お洒落に仕上がったりもします。コストがからないのもポイントです。

手作りのボードでハッピーオーラを持続させよう!

いかがでしたか?ウェルカムボードのデザインの幅は想像力次第で無限に広がります。
スペシャルデイだからこそ、日ごろの自分が気にしていることや、 好みなどを存分に取り入れて、特別な日の表玄関を飾りましょう。

そして、そうやって作ったウェルカムボードは、そのあともずっと末永く、ハッピーオーラを家庭のなかに振りまいてくれるはずです。

  • 1
  • ライターネーム:ゲストライター

この記事についたキーワード

フォトウエディングに関する他の情報

SPECIAL ALBUM TOPへ
ページトップへ