結婚写真の値段が知りたい!|Photorait

フォトウエディングあるあるお悩み解決講座

Special Recommend

特集

ガイド

Photorait編集部

おすすめ

注目キーワード

ガイド

結婚写真の値段が知りたい! 2015.12.17 更新

結婚写真の値段が知りたい!

結婚式を挙げるときに記念写真撮影をするカップルは少なくありません。 一生に一度のウェディングドレス姿をキレイにおさめておきたいものですが、気になるのは写真のお値段。 普段なかなかスタジオで写真を撮る機会のある人は多くないため、分かりづらいものです。 そこで今回はパターン別に記念写真にかかる費用の相場を紹介します。

[目次]
▼結婚式場カメラマンにオーダー。相場は15~20万円
▼外部のカメラマンに依頼をする相場は10~15万円
▼カメラが趣味の友人にオーダーするなら3~5万円が相場
▼フォトウェディング(スタジオの場合) 相場は5~10万円
▼フォトウェディング(ロケーション撮影の場合) 相場は10~15万円
▼挙式プランと比較してみましょう
▼結婚式も含めてこれから検討する方は結婚式の相場も押さえておきましょう
▼結婚式場の費用の相場は?【ホテル・専門式場の場合】
▼結婚式場の費用の相場は?【レストランウェディングの場合】
▼フォトウェディングの費用の相場は?【海外編】
▼人気のリゾート地、ハワイでのフォトウェディングの相場は?
▼人気急上昇中!韓国でのフォトウェディングの相場は?

結婚式場カメラマンにオーダー。相場は15~20万円

結婚式を挙げるカップルにとって、もっとも写真を頼みやすいのは結婚式場と提携しているカメラマン。 なかなかカメラマンを探す時間がとれないというカップルにおすすめです。

式場カメラマンに依頼をするメリットは、結婚式費用のパック料金に含まれていて、お値打ちになりやすいこと。 式場のことも熟知しているため、撮影方法も熟知しています。

外部のカメラマンに依頼をする相場は10~15万円

カメラマンにもこだわりを持ちたい、知り合いのカメラマンがいるというカップルは外部カメラマンにオーダーしましょう。 自分達で信頼の置けるカメラマンを決めてしまえば、当日の撮影も以心伝心でうまくいく可能性が高いので、 完成した写真を見てガッカリ…となる可能性も低いです。
相場はカメラマンによって大きく異なりますが、式場カメラマンと比較すると高額になりがちです。

カメラが趣味の友人にオーダーするなら3~5万円が相場

写真の構図にあまりこだわりがない、とにかくリーズナブルに済ませたい、写真撮影が得意な友達がいる… そんなカップルは友人に撮影をお願いすることもひとつの手ですね。
相場は3~5万円ですが、お金ではなくお礼としてプレゼントを送ってもよいでしょう。

ただし、プロのカメラマンではないのであれば、クオリティを求めすぎないように注意しましょう。

フォトウェディング(スタジオの場合) 相場は5~10万円

昨今では結婚式は挙げずに、ウェディングドレス姿を写真撮影をする「フォトウエディング」を選択するカップルも増えています。 フォトウエディングを行っている撮影会社のスタジオ内で撮影する場合の相場は5~10万円ですが、 この料金の中には撮影費用の他にレンタルドレス代やタキシード料金が含まれています。
他にもオプションを付けることができるため、お好みの仕上がりになるでしょう。

フォトウェディング(ロケーション撮影の場合) 相場は10~15万円

フォトウェディングにはスタジオ撮影以外にも、人気の観光スポットやロマンチックな自然の中で撮影するロケーションプランもあります。 背景が美しく、新郎新婦が生き生きとした顔をつくりやすいロケーションプランに注目度が高まっています。
やはり外に出ての撮影となるため、スタジオ撮影と比較すると相場は高め。 このプランにもレンタルドレス代が含まれていることが多いです。

挙式プランと比較してみましょう

結婚式の写真は一生残るものになるため、納得いくものを完成させたいですよね。 そのためには自分たちにどんなプランが向いているのかを考えましょう。
挙式当日の撮影はバタバタして疲れてしまう、というカップルはフォトウエディングをあらかじめ行い、 ウェイティングルームに飾っても素敵です。新郎新婦が一番いい顔をしているところをしっかり撮影してもらいましょう。

結婚式も含めてこれから検討する方は結婚式の相場も押さえておきましょう

結婚式とは別に前撮り写真を検討する方も多いですが、予算も気になるところ。
結婚式場もこれから探す予定のカップルは相場も確認し、さらに前撮りフォトも実施可能か二人で相談しておくとよいでしょう。

前撮りフォトは国内だけではなく、ハネムーンも兼ねて海外で撮影する人も増えていますので、どのタイミング、場所で撮影したいか早めに決めておきましょう。

この記事についたキーワード

フォトウエディングに関する他の情報

SPECIAL ALBUM TOPへ
ページトップへ