結婚資金を貯めよう♪食費を節約できる簡単な方法|Photorait

Free Style

Special Recommend

特集

ガイド

Photorait編集部

おすすめ

注目キーワード

ガイド

結婚資金を貯めよう♪食費を節約できる簡単な方法 2015.12.16 更新

結婚資金を貯めよう♪食費を節約できる簡単な方法

フォトウエディングをするにしても、前撮りや結婚式をするにしてもかなりまとまった出費を覚悟しなければなりません。 資金を貯めるために節約したいなら、月々の出費のなかでも多くの人にとって大きな割合を占める食費から攻めるのが効果的です! ということで、効果的な食費の節約テクをご紹介します。目からうろこの方法が見つかるかも!

[INDEX]
▼基本はやはり自炊。お惣菜やテイクアウト、飲み会に注意
▼食材をまとめ買い。狙い目はスーパー特売日!
▼冷凍庫を有効活用!特売でまとめ買いした食材は冷凍保存でムダなく使う
▼もやしを活用!安くて使いやすい食材、もやしは見逃せない!
▼食事以外の食品。買うのが習慣になっているものも、節約のためにはがまん!
▼簡単な方法で賢く節約

基本はやはり自炊。お惣菜やテイクアウト、飲み会に注意

食費を節約するためには、やはり自炊することが基本です。 外食とまで行かなくても、お惣菜やファストフードを買って帰ったり、宅配ピザや出前を頼んだりする食事も、 見落としがちですが意外とお金がかかっています。

交際費を見直すのも有効です。仮に飲みに行って3000円使ったとすると、 自炊は500〜600円でじゅうぶん作れますので、5〜6倍かかっていることになります。

交際も大事ですが、すべての飲み会に参加する必要はないと割り切る姿勢も必要です。

食材をまとめ買い。狙い目はスーパー特売日!

食料品の買い物は週に1回、スーパーの特売の日を狙って行くのも有効です。 週に何回もスーパーに行っていると、ついつい安いからと要らないもの・使い切れないものを買ってしまいがちなので、 それを防ぐという効果もあります。
チラシをチェックして、確実に食べるものが特売な日に買い物に行きます。この方法なら余計な食材を買ってしまうのを防げて、ダイエットにもつながるかも!

冷凍庫を有効活用!特売でまとめ買いした食材は冷凍保存でムダなく使う

せっかく特売でまとめ買いした食材を、腐らせてしまっては何にもなりません!
すべてムダなく使い切るコツは、冷凍にあります。

厚めのお肉類は、パックから出してペーパータオルで水気を取り、小分けにして冷凍します。 薄切りは重ならないよう極力広げ、ラップで分けて冷凍。 腐りやすいひき肉は一度軽く炒めてから冷凍します。

野菜類は、基本的に使いやすい大きさに切ってからフリージング袋に入れます。一度炒めたり煮たりしてから冷凍するのも、使いやすいですよ。

もやしを活用!安くて使いやすい食材、もやしは見逃せない!

お野菜の値段が高騰しても、安定して低価格なままのもやし。 結婚資金のために節約したいなら活用しない手はありません。
もやしはクセのない食材なので、スープやサラダにしたり、ラーメンや焼きそばの麺代わりにしたり、 お好み焼きに入れたり、もちろん炒めものにも使えます。
ただ、もやしは足が早いので注意が必要!袋のまま冷凍して大丈夫です。

食事以外の食品。買うのが習慣になっているものも、節約のためにはがまん!

3度の食事以外のものを買い過ぎていませんか? お酒や高級なコーヒー・お茶類、ジュースや清涼飲料水をたくさん買っていては、 いくら食費を抑えても節約できません。

健康飲料やおやつ類も、日常的に買ってしまいがちですが、貯金したいならグッとがまん。
サプリメントもそうです。結構なお値段がするものは、効果が実感できていないなら思い切ってやめたほうがいいかも。

簡単な方法で賢く節約

いかがでしたか?食費の節約のポイントは、外食やテイクアウトに注意・ムダなものを買わない・買ったものはムダにしないのが鉄則です!

どれぐらい食費に使っているのか把握し、対策を立てるために家計簿をつけてみるのもおすすめです。
難しく考える必要はなく、今からすぐに始められる方法ばかりなので、結婚資金を貯める必要がある人はぜひ試してみてくださいね。

  • 1
  • ライターネーム:ゲストライター

この記事についたキーワード

フォトウエディングに関する他の情報

SPECIAL ALBUM TOPへ
ページトップへ