定番には定番の理由あり!結婚式の人気余興集|Photorait

フォトウエディングあるあるお悩み解決講座

Special Recommend

特集

ガイド

Photorait編集部

おすすめ

注目キーワード

特集

定番には定番の理由あり!結婚式の人気余興集 2016.05.18 更新

定番には定番の理由あり!結婚式の人気余興集

これまで育ててくれた親や兄弟、大切な友人、会社の上司など、たくさんの人が出席する結婚式。心からの感謝の気持ちを結婚式で伝えたい・表現したいという思いがあるのではないでしょうか。また、せっかく参列してもらうならみんなが楽しめる披露宴にしたいですね。新しい演出もたくさん増えていますが、定番には定番の良さがあります。そこで結婚式で根強い人気の余興を紹介します。

[目次]
▼新郎・新婦によるオープニングムービーを準備
▼初めての共同作業!ケーキ入刀を両家の両親と一緒に
▼プロフィールムービーで二人について紹介!
▼キャンドルサービスでゲストにサービスを♪
▼披露宴をドラマティックに締めくくるエンドロールムービー

新郎・新婦によるオープニングムービーを準備

式や披露宴の前にゲストに見てもらうオープニングムービーを用意しておくのも良いでしょう。ムービーを用意する時には、業者に依頼をして本格的な物を準備してもよし、自分達でフリーソフトを活用して作成してもよしです。
オープニングムービーといえば披露宴の前に上映することが多いですが、最近では映像を上映できるチャペルもあります。お式の前に上映するものなら、小さいころの写真を織り交ぜたムービーが良いですね。挙式の感動をより盛り上げてくれるでしょう。披露宴の前に上映するオープニングムービーはポップな雰囲気のものが好まれています。パーティの雰囲気を考慮してムービーを作ると良いでしょう。

初めての共同作業!ケーキ入刀を両家の両親と一緒に

ケーキ入刀は、夫婦初めての共同作業。新郎と新婦のふたりで行うのが通例ですが、ご両家の両親にも一緒に、ケーキ入刀してもらってはいかがでしょう。結婚式は子育てを無事に終えた親御さんへの感謝の場でもあります。これからまたふたりで仲良く暮らしてもらう意味も込めて、一緒にケーキ入刀してもらいましょう!
その他にも、親御さんにケーキのデコレーションを完成させてもらったり、ケーキを食べさせてもらう「ラストバイト」、新郎新婦から親御さんにケーキを食べさせる「サンクスバイト」などもあります。普段は恥ずかしくて伝えられない気持ちも、きっと結婚式の場では伝えられるはず。ゲストも家族の温かな様子に、思わず笑顔になるはずです。

プロフィールムービーで二人について紹介!

新郎・新婦がお色直しをしている間などに、二人の生い立ちについて紹介するムービーを上映するのもいいでしょう。新郎側のゲストの中には、新婦のことを詳しく知らない人もいるかと思います。もちろん、逆も然りです。
プロフィールムービーを上映することによってお互いのゲストがよりふたりのことを知ることができます。プロフィールムービーに使用する写真選びでは、なるべくゲストが一緒に写っているものをチョイスするのがポイント。学生時代の写真などが上映された際には盛り上がること間違いなしです。

キャンドルサービスでゲストにサービスを♪

ゲストにも驚いてもらうよう秘密で実行するのも良いですが、ゲストに協力してもらうサプライズもおすすめです。例えば新婦の好きな曲の歌詞カードを配っておき、新郎から新婦にプロポーズした後でゲスト全員に歌ってもらったり、きっと一緒になってパートナーを喜ばせてくれるでしょう。

披露宴をドラマティックに締めくくるエンドロールムービー

披露宴の締めくくりとしてエンドロールムービーを流すのもゲストの皆さまに喜ばれる演出のひとつです。事前に作っておくのも良いですし、業者に頼んで当日の映像を使用したエンドロールを作成するのも人気があります。当日の様子がその日の締めくくりに上映されるので、ゲストはきっとびっくりしますよ。名前と一緒にメッセージを上映できる場合は、メッセージを入れるとより感謝の気持ちが伝わるでしょう。

  • 1
  • ライターネーム:ゲストライター

この記事についたキーワード

フォトウエディングに関する他の情報

SPECIAL ALBUM TOPへ
ページトップへ