自分で出来る!ヘアピンとホットカーラーだけで作る簡単ヘアアレンジ(ショート~ボブ編)|Photorait

フォトウエディングあるあるお悩み解決講座

Special Recommend

特集

ガイド

Photorait編集部

おすすめ

注目キーワード

特集

自分で出来る!ヘアピンとホットカーラーだけで作る簡単ヘアアレンジ(ショート~ボブ編) 2016.05.26 更新

自分で出来る!ヘアピンとホットカーラーだけで作る簡単ヘアアレンジ(ショート~ボブ編)

結婚式にお呼ばれされて、「ヘアアレンジを自分でやってみよう!」と考える人も多いかと思います。髪が長いと色々なスタイルができますが、ショートヘアやボブヘアの場合、どのようにアレンジをしていいのか迷ってしまうこともあるでしょう。しかし、髪が短くても人と差をつけることができるアレンジがあります。近々結婚式の予定がある、もしくは以前ヘアアレンジで困ったことがある人は是非参考にしてみてください。

[目次]
▼ボブでもできる!ピンで作るハーフアップスタイル
▼ショートカットだからこそできるメリハリシルエットスタイル
▼前髪を編み込んでかわいらしさを魅せるガーリースタイル
▼大人らしさを醸し出す編み込みアップスタイル
▼ショートヘアやボブヘアでもアレンジ可能

ボブでもできる!ピンで作るハーフアップスタイル

髪が短いと、ヘアゴムで無理に結ぶと時間が経つにつれて崩れたり短い髪が出て来たりしますよね。そんなときはピンとホットカーラーがあればできるこんなアレンジはいかがでしょう。髪を少しずつ取ってねじりながらピンで留めていきます。最初にホットカーラーを使ってトップにボリュームが出るようにするとこなれ感が出て可愛らしいスタイルに仕上がります。崩れを予防するためには、一度に留める髪の量を少なめにすることがポイントです。

ショートカットだからこそできるメリハリシルエットスタイル

逆毛を立てたメリハリシルエットスタイルを利用した、ショートヘアスタイルもあります。
まず髪の毛全体を根元からホットカーラーで巻いて、ボリュームを持たせます。全体にヘアスプレーをかけていき、逆毛を立てるようにして形を整えていきましょう。
この時に、耳元のボリュームが気になるようであれば、ピンで留めておくのもおすすめです。耳元がすっきりして、シルエットにメリハリがつきます。
かっこよさの中にも、かわいさしさの残るヘアスタイルです。

前髪を編み込んでかわいらしさを魅せるガーリースタイル

このスタイルは、前髪を編み込むだけでできる簡単なヘアスタイルです。必要なものもピンだけなので、自分で簡単にできます。
前髪を少し残すように編み込めば、流行りのシースルースタイルになりますね。ポイントは編み目をなるべく大きくして、ボリュームを持たせることです。編み込む前にホットカーラーやコテでカールを作っておくとアレンジしやすくなります。全体的にゆるく巻いておくと編み込みだけが浮くことなく、自然な雰囲気のヘアスタイルになるでしょう。

大人らしさを醸し出す編み込みアップスタイル

大人っぽい雰囲気の出る編み込みヘアスタイルの紹介です。ボブの人でもできるスタイルなのでおすすめです。
最初に、髪の毛の根元を濡らしていきます。分け目にサイドパートにとって、前髪は斜めにしておきます。そしてドライヤーで乾かします。
次にホットカーラーで巻いていきます。トップは根元を持ち上げながら、サイドは下に向かって内巻きをします。短い場所があれば、小さめのカーラーで巻きましょう。前髪も内巻きにします。
そしてピンで留めていきます。ワックスとヘアクリームを混ぜて、全体につけます。サイドは編み込んでピン留めをしておきましょう。襟足は左右に分けて、ねじってピン留めをします。後頭部は、逆毛を立ててボリュームが出るようにします。前髪もねじって耳の後ろでピン留めします。

ショートヘアやボブヘアでもアレンジ可能

結婚式への招待状が自分に届いたけれども、髪が短くてどのようにアレンジをしたらいいのか迷ってしまう、わからないといった女性に特に参考にしてほしい、ヘアアレンジ方法をいくつかご紹介いたしました。どれもボブヘア・ショートカットならではのヘアアレンジで、結婚式にぴったりの華やかなスタイルです。結婚式に参列する時にヘアスタイルで困ったら是非参考にしてみてください。

  • 1
  • ライターネーム:ゲストライター

この記事についたキーワード

フォトウエディングに関する他の情報

SPECIAL ALBUM TOPへ
ページトップへ