知りたい!結婚のベストタイミングはこうして決めよう|Photorait

フォトウエディングあるあるお悩み解決講座

Special Recommend

特集

ガイド

Photorait編集部

おすすめ

注目キーワード

特集

知りたい!結婚のベストタイミングはこうして決めよう 2016.03.31 更新

知りたい!結婚のベストタイミングはこうして決めよう

「長く付き合っている彼とそろそろ結婚したい」と考えている人も、彼の気持ちやさまざまな事情ですぐに入籍できないということがありますね。 モヤモヤする気持ちを引きずったまま、結婚するタイミングを逃してしまった…ということがないように、ここではそんなときの対応策を紹介していきます。 当てはまる事情があるという人は必見ですよ!

男性の結婚観と女性の結婚観は違う?

「私は彼と結婚したいと思っているけれど、彼の態度がはっきりしない」という声はよく聞きますが、不思議と逆の話はあまり聞きません。

このことから、女性に比べて男性の方が結婚に対して及び腰になっているということがわかります。

確かに女性と比べると経済的な負担が重くのしかかる男性にとっては、結婚は慎重に考えたいもの。

あまり結婚を迫りすぎると、かえって避けられてしまうこともありうるでしょう。

彼の気持ちや考えを聞いて、ある程度の理解を示しながらも自分がどこまで合わせられるか考えて結婚のタイミングをはかりましょう。

結婚観が合わない彼への対処法

結婚観は合わないけど、どうしても今の彼と結婚したいと考えている人はどう対処すればいいのでしょうか。

まずはじめてみたいのは「両親に会わせてみる」ということ。

ここぞというときに勇気が出せない男性は意外と多いため、自分の両親に合わせてそれとなく釘をさしてもらうことで「そろそろ結婚かなあ」と意識させることができるでしょう。

あまり露骨に家に誘うとかえって警戒されてしまうので、あくまで偶然を装った方が効果的です。

占いに頼るのももしかしてあり?

大好きと思っている彼でも、いざ結婚を意識すると「本当にこの人でいいのかしら?」と考えてしまうこともあるでしょう。

友人や家族に相談するのもありですが、第三者からの意見がほしいときもありますよね。そんな時には占いに行ってみることがおすすめ。

思いもよらぬアドバイスや忠告を受けることがあるかもしれません。

タロットでも姓名判断でも、自分が信用できると思う占い師を探してみましょう。

復縁の機会は結婚のチャンス?

一度は別れてしまったものの、いつまでも元カレと連絡を取り合っているという人はいませんか?

恋愛関係は解消してもお互いを気にしているということは、もしかしたらその人は本当にあなたに合った人なのかもしれません。

交際と別れを経験し、お互いのいいところも悪いところも知り尽くしているのであれば結婚してもうまくいく可能性があります。

もう一度復縁を考えてみてはいかがでしょうか。
もし彼が結婚を意識していれば、そのままトントン拍子に結婚までたどり着くことができるのかもしれませんよ。

遠距離恋愛はこうしてゴール!

遠距離恋愛中で結婚することができないというカップルでも、離れている期間が長くなると結婚に漠然とした不安を抱える人が増えてきますね。

モヤモヤした気持ちを引きずっているだけでは時間だけがどんどん過ぎていってしまいます。

そんなときはどうすれば一緒になれるのかをじっくり話し合ってみる機会をつくりましょう。

お互いの妥協点や結婚観を晒しだすことで解決策は見えてくるのかもしれません。

  • 1
  • ライターネーム:ゲストライター

この記事についたキーワード

SPECIAL ALBUM TOPへ
ページトップへ